BNP AM

The sustainable investor for a changing world

Outlooks and research | STANDARD - 1 分で読める

BNPパリバ・アセットマネジメントのネットゼロに向けた10のコミットメント <エグゼクティブ・サマリー>

BNPパリバ・アセットマネジメント(BNPP AM)では、サステナビリティを事業戦略の中心に据え、投資における中核的な信念の1つと位置付けています。私たちは、より低炭素で、より包摂的で、環境に責任を持つ経済への移行は、人類が生存していく世界の長期的な持続可能性のみならず資本市場の長期的な持続可能性の確保のためにも欠かすことはできないと考えています。お客様に持続可能なリターンを長期にわたってお届けすることは、私たちの使命の根幹となっています。

この使命遂行のため、私たちは気候変動との闘いに長年貢献してきました。2021年には、ポートフォリオに組み入れた投資先企業の排出量ネットゼロを2050年かそれ以前に達成することを目指し、イニシアチブに加盟しました。


この達成のために、私たちは「ネットゼロ・ロードマップ」を公表することといたしました。これはBNPP AMのコミットメントや今後の行動の枠組みです 。このロードマップを通じ、私たちは「より良い世界をつくることに貢献するサステナブル・インベスター」として、気候変動が今後もたらすリスクと機会に立ち向かってまいります。

最初のステップとして、運用資産の50%に相当する約2,500億ユーロに取り組みを集中させる方針です。この対象となる上場株式・社債について、私たちは2050年までにネットゼロを達成するツールやデータを備えており、いずれは対象範囲を100%へ拡大する計画です。

ネットゼロを2050年までに達成することは容易ではないでしょう。そのためには、投資や事業、政治の分野における世界中のステークホルダーを地政学的に複雑な状況下で同じ方向に導かなければなりません。この目的に向け、お客様、企業、政府、市民社会と共に取り組みを続けることがカギとなるでしょう。私たちは課題に向かい、立ち上がってまいります。

関連するインサイト

2023年投資環境見通し「トランスフォーメーションの時代における投資」
12:17 MIN
世界経済の嵐を乗り越える水関連投資
Justin Winter
2 Authors - Forward thinking
BNPPAM

ご留意事項

BNPパリバ・アセットマネジメント株式会社の運用戦略や商品は、値動きのある金融商品等を投資対象として運用を行いますので、運用ポートフォリオの運用実績は、組入れられた金融商品等の値動きの変化による影響を受けます。
また、金融商品取引業者等と取引を行うため、その業務または財産の状況の変化による影響も受けます。資産の価値の減少を含むリスクはお客様に帰属します。したがって、元金および利回りのいずれも保証されているものではありません。
運用口座や投資信託によって投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なります。
また、ご投資に伴う運用報酬や申込み手数料、換金時手数料、保有期間中に間接的にご負担いただく費用、その他費用等及びその合計額も異なりますので、その金額をあらかじめ表示することができません。ご投資に当たっては目論見書や契約締結前交付書面を良くお読み下さい。

当社ウェブサイトに掲載の全ての情報の著作権はBNPパリバ・アセットマネジメント株式会社に帰属します。掲載情報・資料等の一部、もしくは全部を書面による許可なくして転載、複製することを禁じます。

商号 : BNPパリバ・アセットマネジメント株式会社
金融商品取引業者    関東財務局長(金商)第378号
加入協会 : 一般社団法人 投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

Copyright @ 2023 BNP PARIBAS ASSET MANAGEMENT Japan Limited.